10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

疲労性症候群プチ家出病

2015年06月03日
昨日、またも【パパ】と【息子くん】の揉め事。くだらないケンカ。夕飯のおかずの話。

先週かな、夕食に水餃子だった時に【息子くん】が言ったらしい。
『今度は揚げ餃子にして。』
それに対して、【パパ】が言ったらしい。
『おう、じゃあ次は揚げ餃子な。』

なのに、昨日また水餃子だってことになって【息子くん】がキレたらしい。
またそのキレ方が尋常じゃなくて…
いつもそうだけど、なんでこんなことでそこまで!?ってキレ方。
目がすわっちゃってて、口角泡飛ばすみたいな。
そしてキレまくっている【息子くん】には構わずの【パパ】。
オレはそんなこと言ってないみたいな馬鹿にした様な態度。

何か言えばやり取りの応酬で、どんどんもつれるからかもしれないけど…
でも、いつも思う。
一言、『ああ、ごめんな!』くらい言ったらどうだろうって。

【パパ】の考えの根底に【息子くん】に対するなんかネガティブなのがあるんだろうな…
例えば何だろう…きっと、こんなのかな。
*甘いんだよ、お前はいつも。
*怠け者!
*理不尽な屁理屈こねまわすなよ!
*王様かよ!
………かな。考えすぎかもしれないけど…。

同じこと、【娘ちゃん】が言ったりやったりしても、同様の状況にはならないんだよなぁ。
何故か、【息子くん】がやると大騒ぎになってしまう。
それはこっちの、いや、【パパ】の対応ひとつで変わると思うんだけどな。
でもきっと、【パパ】の考えは自分の対応の問題じゃないってとこかな。
あいつが、発達障害だから…って思ってるんだろうか…。


まぁ、で、結局、【息子くん】は飯いらねーとなって。
【娘ちゃん】に当たったり(これも【パパ】の気に入らない行動)

22時寝る時間に私が声かけするまでは、マンガ読んだり、ユーチューブ聞いたり。
まあ、それまでも食べたら?とか、お風呂入ってねとか色々言ったけど。
食事は要らない、の一点張りだったから、こじれちゃうからそれ以上はやめたけど。

でも、食べたいんだよな…でも、私がうまく助け舟出すこと出来なくって。
先週もアレコレあって、私が何とかしようとしたら…『助け求めてねーし!』って言われたばっかりだったから。
もう、何をどうしたらいいか私もわかんなくなってる…。


実は昨日、私…疲れてて。
日々の疲れも勿論、行事もあったりで、偏頭痛がひどくて。
22時、【息子くん】に寝る時間と声かけて、自分も寝ようとしたら…


飯どうするんだよ!➡君が食べないって言ったんでしょう?
          食べたいなら、夕食の残り食べるか、朝作った焼飯かだね。

そんなの、今から食べたら明日の朝、食べられないじゃん!
今から食べて遅くなって明日起きられなかったら責任とってくれるのかよ!
 ➡……………またかい!なんで君はいつも八つ当たりの相手が母なんだ!?

そういう議論は今していないです。食べるか食べないか決めるのは君です。
こういうものがあるよ、と教えているだけ。朝起きるのも君です。
お母さんは頭が異常に痛いので寝ます。

と、伝えて布団に入りましたが…
怒りを物にぶつけるドスンバタン、ブツブツ聞えよがしに言う怒りの文句…
もう、私、我慢の限界。
黙ってでて行くとまた大騒ぎになってしまうから、
【息子くん】に頭痛いから救急病院に行ってくると言い捨てて車で家を出ました。

【パパ】には何も言わずに…きっと【息子くん】との会話、絶対に耳ダンボで聞いてた筈だから。


90分のプチ家出。
だってもう、疲れちゃったんだもん。
【パパ】【息子くん】の間に入って、あれこれ心を砕いて。
なのにいつも結果は私がボロボロに砕かれて。

疲れちゃったんだもん…

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(5) | トラックバック(0)
コメント
No title
さくら桜さん、大丈夫ですか?
頭痛は、きっとストレスと疲れが原因ですね。

プチ家出、正解だと思います。
どうにもならなくて、お母さんが疲れてしまった時は、無理にでも少し距離を取った方が、息子さんがクールダウンできるかもしれないから。

うちも同じだけど、すべて母親にぶつけるんですよね。母親には受け入れてもらえるという甘えというか安心感があるのかもしれません。うちの息子も今でも私に苦しさをぶつけたり、八つ当たりもありますが、調子の良い時は、そういう自分を冷静に判断した発言もあります。少しずつ成長しているのだと思います。

息子さん、年齢的に、思春期も重なって、自分でもしんどい、苦しい気持ちでいっぱいなのでしょうね。その気持ちをどう処理していいかわからず、お母さんにぶつけてしまって、きっと心の中では後悔してると思います。

受け止めるさくら桜さんの苦しさも、お医者さまに相談して、効果的な対応のアドバイスを頂けるといいかなと思います。私は、主治医と支援センターの相談員さんに相談して(愚痴って?)います。

ひとりで溜め込むと、どんどん悪循環になり、さくら桜さんが苦しくなりますから、せめて、ここでたくさん愚痴って、弱音を吐いてくださいね。
私も「もう嫌だ~!」と煮詰まってました。今もそうです。お互い、強がらずにいきましょうね(^^)
No title
まりあさん、こんばんは。

そうです!絶対ストレスと疲れなんです…(^^;)

まりあさんの息子さんもそうですか…
精神科のドクターにも言われましたが、お母さんなら大丈夫っていう確信から、なんでもお母さんにぶつけるって、何をしても捨てられないという確定的な安心感だって。

でも結構きついですよね…(-_-;)

【調子の良い時は、そういう自分を冷静に判断した発言もあります。少しずつ成長している】
うちの【息子くん】はそういうのあるのかないのか…
あっても…思春期の反抗期も邪魔してうまく伝えられないのか…
まぁ、心の中で少しでも後悔してくれていたら良いと思います。
後悔があれば、次のブレーキには多少は繋がるかなと思うから。

私は今のところ、このブログで吐き出して…コメントに助けられ…
友人たちにたまにこぼして…聞いて貰って助けられ…
なんとかやってます。

主治医の先生は…
仰っていることは正論です。理解も出来ます。
が、その通り出来れば苦労は無いなと思うことが多く…
今現状は『先生!それ無理~!』って感じで。
でもアドバイスはありがたく、有効ではあるので、やはり助かっているのかな。

たくさん弱音を吐いて、強がらず、ぼちぼちいきます!

まりあさんのコメントにはいつも助けて頂いています。
いつも本当にありがとうございます。
今後ともよろしくおねがいします!m(__)m
No title
さくら桜さん、仰る通りです!

主治医の先生の仰ることは正論で、それができれば苦労しないよ!という感じですよね。
それに、同じ事でも、主治医の先生が言えば、素直に受け止めるのに、親が言えば反抗するし…
私も何度か「それができれば相談なんてしないですよ!」と言いたくなりました。

初めは主治医のアドバイスは全てやってみようとしましたが、最近は、できそうなものだけ実行してます。効果が出れば、儲けものみたいな期待で(^_^;)

思春期は一番揺れる時期だと思います。うちもまだまだ落ち着かないけど、少しずつ少しずつ(一㎜くらい?)何かが変わっていきます。受け止めるお母さんが一番大変ですが、ご一緒にボチボチ、手抜きガス抜きしながら、持ちこたえましょうね!
さくら桜さん、それからまりあさん、こんにちは。
うちの場合、母親に全責任を押し付けたがるのは二男でした。

他にはいけないって、本当は自分がカッコ悪いことしてるって分かってるから。
それを理解していても、頭と心って別物なんですよね。

しんどいですね。
しんどいときは逃げるが勝ち。
母も人間なんですもの。
失敗もするし、感情もある。

ちゃんと、自分をいたわることも忘れずにいてくださいね。
No title
kanonさん、こんばんは。

昨日、一昨日もですが…
週末は本当に色々あり返事が遅れてしまってすいませんm(__)m

そうなんです、主治医の先生が仰ること、本当に言うは易く行うは…なんですよね…

出来ない事は無理してやろうとしたらストレスになるだけで。
結局は良い結果出ないから、私も出来そうなことだけ無理せず実行しようと思います。
しかも今のこんな世の中で、患者さんが多いから忙しいみたいで。
本当にまともに聞いてくれてるのかな?と疑問に思ってます。
私の困り感、伝わってるのかな…?って。


二男くん…きっと苦しくって。
どうしようもなくkanonさんにぶつけるしかなかったのかな。
きっと今の【息子くん】もそうなんだろうなと思いはしても…
実際、私もいっぱいいっぱい。
親の方も頭と心は別物で…(-_-;)

kanonさん、私達、自分をいたわって、褒めてあげることも必要ですよね!
本当に、ボチボチと日々持ちこたえて、なんとかやっていきましょう!
どこがゴールか見えないから、長い長い道のりだけど…

いつもありがとうございます<m(__)m>

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。