08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

努力の実

2015年06月01日
今日、すったもんだあっても無事登校を果たした【息子くん】。

疲れて機嫌悪くなって、やっと家にたどり着く…の図を想像していた私。
【パパ】とも仲直りできずに朝家を出たし…

だが、しかし!
意外にも、なんとも元気に、いつもより少し早目の帰宅。

中間テストが今日から返されたらしく…そして出来が良かったらしく…
返された3教科のテストの解説と、点数と平均点の報告を意気揚々とする【息子くん】。

努力したもんね~!
良かったね~!
そして、一番良かったのは今日登校出来たことだね~!


そして【息子くん】が自室に向かった途端。
【パパ】から私に、鋭く吐き捨てる様に…
『それだけかよ!今日の事は話しないのかよ!は?それだけ?馬鹿じゃねぇ?』

言い返しました、思いっきり。
『私から何か【息子くん】に行ってほしかった訳?』
『私はね、昨日も今日も、昨日私が入浴中に起きたこと聞いてないけど?』
『あんた、自分がなんも言わないのに、私に【息子くん】に何か言えって虫が良すぎるんじゃない?』
『何も知らないのに言えるわけないじゃん!それこそ馬鹿じゃない!?』

ああ、そうかよ、じゃあ俺が言うぞ!どうなっても知らないからな!と【パパ】。

全く意味が分からない。
お前の母ちゃん出べそ!並のお子様な低レベルの発言にビックリ。

誰がどう考えても、何も知らない私に何が言えるのだろう…


【息子くん】に降りて来なさい、【パパ】が話あるんだってと声かけるのが精一杯の私。


降りてきた【息子くん】に【パパ】。
『お前どういうつもりだよ?約束守らなかったのに何もなしかよ!?』

いきなりケンカふっかけてるも同然。案の定険しくなった【息子くん】の表情。

結局、私が【息子くん】の話を聞きました。

【息子くん】曰く。
学校に出来るだけ遅刻したくないから乗換検索で遅刻しないで行かれる時間を割出した。
その時間に出れば間に合うって時間を【パパ】に伝えた。
出来れば、なるべくその時間に近い時間に出られる様に協力して。
そう伝えたつもりだった。

だけど、【パパ】はつっけんどんに、
『ムリだよ!【パパ】は医者じゃないから、そんなことは医者に行ってくれよ!俺は知らないよ』

それで【息子くん】はキレたそうです。
そりゃそうだ。
【息子くん】は確かに上手く伝えられなかったんだろうなと思う。
そういうの、言葉で他人に伝えるの、すごく苦手だから。
病院が時間読めない事くらい、【息子くん】だって頭じゃわかってるはず。

『時間は読めないけど、【パパ】も出来る限りの事はするから、な。まぁ、とりあえず行ってから様子みてだな。』
くらいのこと、言えなかったのかな。

しかも、【息子くん】がそれを私に訴える横で、
『俺はそんなこと言ってないぞ!お前が…』

アホか、アンタ、黙ってて。

しかも極め付け、【パパ】が【息子くん】に向かって。
『今後は気を付けてくれよ、休みとったり野球だって穴開けてんだからな!』

わたし、黙っていられず…
『その大人の事情は【息子くん】に責任取ってって話じゃないよね!』
『しかも、アンタ、一度も謝んないけど、ごめん位は普通い言うでしょう!!』

全く、いい加減にしてくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!


ついでに【息子くん】と後少し話した。

通院、月曜朝いちは前日が休みで遊んで疲れて起きられないからイヤ。
午後診察は早退になって、沢山欠課になるからイヤ。
週末も疲れるからイヤ。

いい加減にしなさい。君は完治したわけじゃない。経過観察なんだよ。
癌は早期発見、早期治療が鉄則。➡知ってるよ!うるさいな!

知ってるなら、定期的に診察に行くのは必要なこと。

心のドクターと違って、血液検査が必須の外来は時間がきっちり決まっている。
決まった時間内の枠でしか診察して貰えない。
嫌なら近くの大学病院に行くしかない。➡今の病院が良い。

じゃあ、今の外来の時間内で予約が取れる日。
欠課を集中させたくなければ曜日を集中させずに朝いちで予約を取っていくしかない。
血液腫瘍科は君の希望に合わせた診察はして貰えない科だから。

結局、しぶしぶではあったけど、腑に落ちた様子。
学校もちゃんと行きたいけれど、診察は大切だって。

次回の診察予約は7月3日。
5週以上あけずに診察と言われているが今日のすっぽかしの後、取れた予約がこの日。
思わず、外来で診察中の担当医に電話。
ドクターはしぶしぶ、この前の数値はまあ良かったからとかなんとか。
来れないのなら、まあ仕方無いですねとか、なんとか…


なんとか落ち着いた昨日の件。


努力の実が【息子くん】をおおらかにしてくれてたからかな。
3科目とも、結構いい点だったもんね。
レベルの問題もあるけど、クラスで2番目だった科目もあるらしいから。
やっぱ、結果がついて来れば機嫌も良くなるもんだよね。

今日はゆっくり、たっぷり眠ってください。
お疲れ様、【息子くん】。



にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。