FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

予測不能な地雷

2014年04月29日
昨日、仕事が終わり、大急ぎで予定通り息子を迎えに行きました。意外と早く着いたのでラッキー!と思いきや、どんでん返しが待っていました。

出てきた息子と職員さん。
職員から謝りたい事がありますとの事。

息子がバスケットボールで遊び、よくわからないけれど注意され、それでなんとなく職員さんの車にボールを当て始めてまた注意され、そのやり取りで息子が先に手を出してしまい、それにカッとしたその職員さんが息子を蹴ったと…

その職員さんは車を非常に大事にしていらっしゃるとか。
きっと息子が何気なくやったボールを車のタイヤにぶつける行為がすごく嫌だったんでしょうね。
それはそうだと思います。
価値観も考えも人それぞれですから。

それに注意したのに暴言はかれ、揚句に平手打ちのようになってしまった事がまた許せなかったんでしょう。
蹴った行為はもちろん悪いけれど、どっちもどっち。

なので、職員さんには蹴ったりすることは今後やめて頂きたいと伝え、息子にも人が嫌なことはしない様に伝えました。
そこで終わるはずだったんですがね。

息子から勉強道具は持っていくか?と聞かれ、受験生なのでね、そうだねと軽く答えたのが『地雷』でした。
勉強は今日はやりたくないし、明日だって野球見に行くのに勉強なんかするならもう行かない。二度と家にも帰らねーと荒れまして。

結局うちには一緒に帰ってきましたが、予定よりも1時間20分オーバーでした。 (;^ω^)

主人にはメールで軽く状況を伝えていました。
帰宅し、食事が終わってから主人が息子に
『まあ、座れよ。』
『何があったかは詳しく聞いてないからよくわからないけど、まあ、人の嫌がることはやめろ、な?』と。
こんなことは珍しいです、めったに息子のことには口出ししない、というか無関心、ほったらかしの状態が通常なので。

私からは息子に、最近の過激な言動も含め、
『○○君(昔からの優等生のお友達)といつまでも友達でいたいと思うなら、釣り合うように自分も努力しなくてはいけない。あいつだったらこんな時こんなことしちゃうかなと考えたり。どんな時も友人、でもだからって何をしてもいいという事ではなく、いつまでも友人でいられるように自分を律していくことももう考えて行動しなくちゃ。』と話ました。

比較的、素直に聞けたようでした。なのでそれで終了です。施設に帰ったら、その出来事の時の振り返りはおそらくしてくれると思います…

何が地雷になるか、さっぱり予測不能です。

今日はみんなが楽しみにしていたジャイアンツ戦です。
主人も、息子も、娘もハラちゃんに会えるかな~とウキウキしています。

今から、ドームに出発です!!
ドームに地雷がないことを祈って・・・
楽しんできます!!
スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。