FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

修学旅行の、報告

2014年05月18日
一昨日、無事に修学旅行から帰ってきた【息子くん】。

先生から、修学旅行はまだ終わっていない。土曜日の登校日に学校に来て終わるんだと言われ、頑張って土曜日登校しました!
本当に久々の学校です。
でも…疲れちゃったのかな…登校はしたけど、すぐに体調不良で早退…だったそうです。

だけど、ずっと行かれなかった学校に行かれたという事実は大きい!
(でも、正直に言えば期待してしまっただけに、少なからずガッカリしたことは事実…)


土曜の午後から自宅に帰ってくる予定だったので、予定通り自宅へ。

自宅に向かう車の中でも、疲れているのか、言葉少なくて。
以前の【息子くん】なら、きっと旅行の事聞かなくても、ちょっと黙ってっていう位、喋り続けるだろうに。

うちに帰って来ても、落ち着きなく喋るは喋るけど、なんか違う。
食欲も…食べるけど、なんとなく以前ほどには進まない。
ゲームもTVも結構すぐ飽きてしまう、集中力が続かない。


どうしたんだろ…

修学旅行の疲れとも思えず…【息子くん】の最近の【困った】のせいかな。
それとも薬のせいでぼーっとしてしまうのか…


土曜、今まではしたことがないけど、施設職員さん抜きで学校に行き、先生と話をしてきた。

先生は、
『旅行中はすごく頑張ってましたよ。今日も約束守って登校はしたんですけど、すぐに早退してしまって。
 月曜日から、また来れないと修学旅行だけ来た子になってしまう。なんとか修学旅行をステップにこのまま登校出来る様にとご自宅でもフォローをお願いします』
…と。

フォロー…どうしていいのか、私もわからないんです、先生。

明日、行かれるかどうか…私も職員さんも不安なんです。
もしかしたら、【息子くん】本人が一番不安なのかも…


今日、施設に戻る【息子くん】に夕食の時、軽~い感じで言いました。

『お母さんも頭痛いなとか、体調いまいちだなと思ってもとりあえず行くんだ。そしたら以外に最後まで頑張れることもあるからさ』
珍しく、主人も、
『100%はないからなぁ。みんな。とりあえず頑張って起きて、起きたらまずは行ってみるんだな、な?』

久々にリラックスで耳かきしてあげてました。

耳かきでリラックス、眠くなった、【息子くん】。

『施設に戻ったらもうすぐ寝るよ。眠い。早く寝ないと明日起きられないから』


明日から、また学校に行かれるといいね。
でも、ちょっとハードルはまだ高いかな…。

頑張って行ってほしいという気持ち。本当に疲れててしんどくて、休んでも仕方ないよなって気持ち。
私の中でも2つの気持ちが大きく揺れている。
【息子くん】の気持ちはどうなんだろ、明日の朝の【息子くん】の気持ちはどうだろう…


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
息子くん、おかえりなさい。

きっと、すごくすごく頑張ったのですね。
くたくたになるほと。

月曜日に来ないと修学旅行だけ行く子になってしまう。
確かにそうだけど、それが彼の精一杯の力なら、限界ギリギリまで頑張ったことをまず評価してもらえたらいいですね。

二男の中学時代の同級生に、学校にはめったに来れないけど、唯一体育祭には出てこれる子がいました。
その子は足が速かったんです。
どんなに久しぶりでも、自分の居場所を体育祭の時だけは見つけられたのじゃないかな。
そして、同級生たちからも、「体育祭の時だけ」という空気がなかったこともきっとよかったんだと思います。

今の息子くんも、学校の中で一生懸命居場所を探して、頑張ってるんでしょうね。
くたびれてしまうのも当然ですよね。

だけど、期待してしまってがっかりしてしまうさくら桜さんの気持ちは、もぅとよく理解できます。
いつもの私自身ですから。

エネルギーとられちゃいますよね。
期待してしまって期待を裏切られて。
期待したことに自己嫌悪しながら、期待に答えてくれない現実に腹立つ気持ちも抑えきれず。

それでもやっぱり、
息子くんが修学旅行に行けたことはすごいことです。
頑張りましたね。
息子くんも、さくら桜さんも。
kanonさんへ
kanonさん、こんばんは。


そうですね…限界ぎりぎりまで頑張った【息子くん】を評価して貰いたい。
そうですね…
まずは私が、今は素直に、その事を評価してあげなきゃと改めて思います。

本当に、ものすごく頑張ってヘトヘトなんでしょうね。


*今の息子くんも、学校の中で一生懸命居場所を探して、頑張ってるんでしょうね*


確かに…居場所探しに疲れてしまっているのかも。
無理して探しに行かなくっても…って気持ちと、
やっぱりそのままの【息子くん】で学校に居てほしいっていう気持ちの間で揺れてしまいます。


私が使うエネルギーなんかよりも【息子くん】が日頃使っているエネルギーの方がもっと大きいのかも。


kanonさんの言葉は私にいろいろな力を与えてくれますね。
いつもコメント、ありがとうございます。





管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。