FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

母も息切れ…

2014年04月27日
こんばんは。

この2週間、アレコレ、こんなに!?と驚くほどの問題続きで。

うちの息子くん。
最初は快調かと思いきや、やはり4月、新しい環境に疲れたのか最近は問題だらけ。

学校にも行ったり行かなかったり。いけない自分に対するイライラなのか、うまく運ばない状況への腹立ちなのか、同じ施設にいる不登校の子とつるんで繁華街に繰り出したり…部活もいい加減に出たり出なかったり、嘘をついて休んだり。
そこまででも、私としてはどうしていいのかわからず。
実際生活を共にしていないので施設職員さんに普段の対応はお任せではありますが…

でも、だからこそ、不安も募る…。


10日前、4/17。
帰宅したら玄関に見慣れない大きな靴。娘が不審者に!?と思ったら、施設職員と喧嘩し、職員を半分脅して小遣いを出させた息子が勝手に帰宅してました…。

息子と落ち着いて話あいました。
*帰宅は勝手にしてはいけない事
*いずれ施設から帰宅する事にはなると思うがその時期は今ではない事。
*あちこちと協議の上で決めなくてはいけない事。
*帰宅するためには何をクリアしなくてはいけないか等々…

息子も納得して、職員さんにお迎えに来て貰い無事、帰寮。


昨日、職員さんと私の定例会にて…(忙しい職員さんに時間を割いていただき、毎月1回位は2時間くらい息子の現状、これからの事など話あっています。)

さてさて、彼の心は休まらず、問題を引き起こしまくりとの事を聞きました。

上記アレコレに加え、さらに酷い。

同施設には幼児さんも一緒に暮らしていまして。
最初は息子もやさしく面倒見の良いお兄さんだったらしいのですが、最近自分のイライラもあってか、その幼児さんの問題とぶつかるのか(たいていの子供は何か自分自身の課題を持って入所しています。)

幼児さんたちに、意地悪しまくり、一歩間違えば虐待かと思うような事が多々あると。
このままでは幼児さんたちの安心安全な生活を守る為、息子を他所へ移すことにもなりかねない?…

情けないやら、悲しいやら、割り切れないやら…色んな思いから涙が出て止まりませんでした。
息子も、自分でもどうしたらいいのかわからない、やっていることはいけない事という意識はあるようですが…
(まあ、なかったら救いようがないですが…)

親の私が泣いている場合ではないと思いますが、私自身何も出来ない自分にも情けない思いがいっぱい。

もうすぐ、修学旅行に運動会。5月は行事が目白押し。
今は修学旅行の事前学習やら班決めやら、運動会の練習や係り決めやらの準備期間。
おそらくその準備の輪にうまく入っていけないのでしょう。
だから学校にも行きたくない…

部活もうまくいかない。
顧問の先生と外部のコーチの確執に振り回されてしまっている、うまく立ち回れない息子。

その息子の事を、同じ部員の生徒に『あいつはクズだから』と言ったとか言わないとかの外部コーチ。
教員免許をお持ちだ 
か聞いた事がある彼のその発言はまわりまわって息子の耳に最悪の形で、伝えられたそうです。
許せません。
確かに、普通の子供たちから見たら問題だらけかもしれないけれど、きっと息子なりに必死に何とかしようともがいているだろうに…
(もがいていると、頑張ろうとしていると信じたいのです…)

彼が悪いわけではないこともある。どうしようもない特性。


でも今彼がとっている行動、幼児さん、自分よりも弱いものへの思いっきりのいじめまがいの行動を今の私は許せないんですね。


職員さんと話、明日4/28の夜から1泊で帰宅させることにしました。息子も場を変えて、幼児さんたちと離れ、幼児さんたちは息子がいない間に一息入れる。苦肉の策というか…

学校があるので1泊。明後日の夕方には施設に戻ります。お互いにつかの間です。
その間、親として出来ることは何か。まだわたしわかりません。
明日迎えに行って…どうしようか、具体案がありません。
行き当たりばったり…

私、前向きにとおもっていますが、今は下向きっぱなし、泣きっぱなしです。
なんだか浮き上がれるか自分自身が心配。

うちの息子、きっと息切れどころか、息も絶え絶えって感じなのかもしれないですね…
でも母の私もこの調子で…息切れ。うまくフォローしてあげる自信ゼロ…


それでも、何とか前向いて…
スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。