05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

年内最後の診察

2016年01月12日
去年は12月28日が年内最後の精神科の診察だった。

冬休みはどう?と先生。
息子くん、『まだ始まったばっかりだから、よくわかんない。』

そうか、そうだよねぇ、前回の診察から随分経ったけど、どうだった?と先生。
『結構色々あった。ケンカとか…ね?(母に同意というか助け求めるというか)』

そうか、例えば?と先生。
『わかんない……』

私から説明していい?と息子くんに確認。
え?違う!って事があったら補足してと息子くんに言って12/20の110円から始まった悪夢のあの一件を話ました。
【ふたたび、修羅場】参照


結果、
だから、お母さん、離れなきゃダメって言ったでしょう?離れないからダメなのよ。と先生。

…先生。私は離れようとしましたよ。
…先生。あなたが私に息子くんの前でそういう発言をすると…
…先生。起きてしまった事、どこがダメだったかはいつまで言ってもしょうがない。
    今度、同様の事態になりそうな時どうしたらいいかを含めご意見頂けませんか?
…そして、先生。息子くんに、もう少し指導というか…どんな事があっても暴力はいけないって事は言って貰えませんか?


などなど、飲み込んで、黙って先生の話を聞きました。

そして先生から、
離れようとしたり、離れた方がいいって時の何か合図を決めたらどうかな?と提案。
先生と息子くんと私も含め考えた結果。
イエローカードならぬ、息子くんの好きな【プーさん】カードを作り、離れたいって時にそれを黙って出す。
出された方は納得いかなくてもとりあえずは離れる。ってルールが出来ました。

がしかし…そのカードはまだ出来あがっていません^_^;


そして、診察もそろそろ終わり。
先生から、冬休みの予定について聞かれた息子くん。
『キャンプとディズニーシーにいく。ね?(私に)』

私からも一言。先生に報告するかに見せかけて、息子くんへ釘をさす意味も。

『夏に大ゲンカした同じキャンプ場でリベンジです!』
『TDSも夏にインディ―ジョーンズの前で数時間大ゲンカで。やっぱりリベンジです!』

そうか。リベンジね、うまくいくといいね。次回診察の時に報告待ってるね!と先生。

その結果は次の記事にて…


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです

スポンサーサイト
病院の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。