09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ふたたび、修羅場

2015年12月21日
昨日の事。
11:00から夕方の16:00近くまでの延々5時間にもなる修羅場。

本人も私達、親も昼抜き。

娘ちゃんは修羅場の中、温めた肉まんを食べさせたけど…。
きっと砂をかむような気分で食べた気はしなかったと思う。

だって、食べてるその場、リビングで…繰り広げられる家庭内暴力劇。

お兄ちゃんが母に蹴りを入れ、暴言を吐く。 
クソ!カス!死ね!お前!馬鹿か!殺すぞ!…等々

父を羽交い締めにし、着ているもので顔面をグルグル巻きにして動けなくする。
まさに積み木崩し、家庭内暴力以外の何物でもない。


目がやばい。しかもいくらなんでもやり過ぎ。
ゴミ箱が壊れ、冷蔵庫の中の生卵が割れ、TV画面に傷がつき…
母は目の下にクマが出来て声が嗄れる。
父はお兄ちゃんに玄関から外に出され、挙句チェーンロックされて家に入れず。


そんな状況じゃ宿題だって出来ないし、食べたって美味しくないし。
娘ちゃんのあんな顔は久しぶり。(そうそうあったら困る。)
何年か前、息子くんの不登校が始まり、暴言暴力が始まった頃と同じ恐怖にひきつった顔。


5時間の修羅場の間に一度、私も息子くんに手を出してしまいました。
本当に我慢に我慢を重ねてきたけど…
娘ちゃんが泣きそうな顔で肉まんを食べてる横で、止まらない暴言と暴力を私に繰り広げる息子くんの頬を平手で一発。


『娘ちゃんの顔見てみなさいよ!妹にあんな顔させるんじゃない!いい加減にしなさい!』と。
目を覚ましなさいって意味で…

だけど目は覚めなかった。ますます興奮して、闘牛の牛みたいに涎を出しながら更に暴言。


なんで、そこまで。なんで、ここまで。なんで? ちょっと、なんで?
もうやめてよ。勘弁してよ。


長くなったのは私も売り言葉に買い言葉で言い返したりしてしまって。
それが息子くんを煽る結果になってしまったから。

でも…王様に逆らえない子分じゃあるまいし。
黙って、ひたすら耐えて、言いたい事も言わず…って出来なかった。

きっちり、やっぱり言うべき事は毅然として言わないと!って思っちゃって。

まあ、夕方、やっと落ち着いてからは反省してちゃんと謝ってきましたけど。


事の起こりは…110円。

金曜日の夜。
友人宅に泊まりに行くと(まぁいつも唐突)言い出し、夕食・朝食などで2千円持って行きました。

土曜日、帰宅し夕方に2000円で足りなかった分を頂戴と言いレシートを何枚か出してきました。
レシートの無いお金が860円。食べ物を買ったという息子くん。
まぁ怪しいなとは思いましたが、レシート無いのは困るよっていつも言ってるよね?と一言注意しまして。
今、千円札無いんだけど?
じゃあ、後で財布に入れといてと息子くんに言われ、わかったよと。夜中に入れておきました。


日曜日、朝10時過ぎに起きてきた息子くん。

アドベントカレンダーの『20』を開けました。
私が箱の中に色々お楽しみで入れるんです。
この日は休みでも有りクリスマスも近いという事で特別500円玉を奮発!
娘ちゃんも大喜びでした。

息子くん、財布にお金を入れる…
『あれ?お金がたりない。110円足りないんだけど?』
『お母さん、知らない?足りないんだけど?』
(この時点で私ちょっと機嫌悪。失礼でしょ?取らないけど?)
『え?足りない?なんで?あ、わかった。自販機でジュース買ったんだ。110円頂戴!』

母さんはATMじゃぁ無い。しかも疑った後にケロッと…って思いが顔に出たらしい。

『何だよ、その顔!』と言われ、更に私がムッとしてしまった。
『なんなの!?なんでそんな顔されなきゃいけないんだよ!ふざけんなよ!』

どっちがだろう?
お金出す方が、出して貰う方にペコペコするいわれは無いだろう!?
という気持ちが出たかな、顔に。


細かいの、無いから後で渡すね。と聞き流して普通に言ったつもり。
でも息子くんのイライラはもう止まらない。

『お前の顔が気にいらねー。もう要らねー!でも責任とって貰うからな!』
そこから大変。暴言

ここから修羅場が始まっちゃったんだ。
私の修行、まだまだ足りないのかな。

これ以上、修行、やだよ~!
まぁ、でもまた頑張ろう…


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです

スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
さくら桜さん、大丈夫ですか?
娘さんもとても辛かったと思います。

親の何気ない一言が地雷を踏むことになるんですよね。その地雷、どこにあるか分からないから、避けようがないし…

主治医の先生には、何度もご相談されてると思いますが、以前、kanonさんも仰ってたように、支援センターに相談してみてはいかがですか。私も、支援センターに登録してあって、何かあると相談に行ってます。私が利用している所は、土曜日も大丈夫ですが、もしかして平日のみ受け付けている所もあるかもしれませんが。電話での相談もできると思うので、お時間のある時に…

とにかく、ひとりで、もしくは御家族だけで抱え込まないでくださいね。あまり我慢、忍耐を続けると、親の方も心も身体も疲れ切ってしまうので。

冬休み、穏やかに過ごせますように。
No title
まりあさん、こんにちは。
コメント頂いていて返事を!と思い思い、今日まで来てしまいました(^^;)
すみません…

昨年は色々ありがとうございました。
まりあさんのコメントにどれだけ【力】を頂いたかわかりません。
おかげさまで、2015年、なんとか乗り切ることが出来ました。
感謝しています。

また今年もどうぞお付き合いの程、よろしくお願い致します。<m(__)m>

そうなんです!
地雷はどこにあるか全くわからない。
避けようがない…ほんとに、まさにその通りです!

こちらが油断していると、更に地雷の数が増えるので困りものです^_^;

支援センターは…電話が繋がらず、なんとなくうやむやになってしまって。
こんなんじゃいけないですね、行動起こさないと。
なかなか、スイッチが入りません^_^;

今年はなんとか行動を起こそうと思います!!

いつもありがとうございます。<m(__)m>

管理者のみに表示
« 2016年 | HOME | 最近 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。