03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

油断しちゃった…

2015年04月30日
家でほとんど毎日のように揉めてしまう【息子くん】との日々。

小学校の時はうるさいくらいに聞いて聞いて~だったけど、最近は全く学校の事は話さなくなった【息子くん】。

こっちが聞いても、返事がある時無い時がまちまちで。
あっても面倒くさそうにひと言ふた言ボチボチ話すか、うるさいよ!と怒るか。

まあ、でも大きな揉め事、学校ではないんだろうなと思ってました。


28日(火)の夜のこと。
何で揉めたか、本当に毎日で忘れてしまったけど…
(本当に私疲れているのか、ボケているのか、覚えていられない事多数…)
揉め終わったばかりの時に未登録の固定電話から私の携帯に着信。

『はい?』とちょっと感じ悪い私。
相手は…
『こんばんは、わたし、【息子くん】の高校の担任のTです。』 …先生でした

*27日通院で早退した【息子くん】に担任T先生が教科の先生のところへプリントを貰って来るようにと指示したところ、
 T先生に行って来るように【息子くん】が言ったとか。
*最近、先生と生徒という垣根、けじめがなく友達感覚になってしまって困っているとか。
*空気読めずにクラスの中で浮いてしまう事が多々出てきたとか。


一応、今日のところはお母さんに報告だけで、何かしてほしいとか言う事ではありませんからと。
【息子くん】にも電話があったことは話さないでくださいと。


なんだか想定外の電話にがっくり…
もう少しうまくやっているのかと思っちゃってたから。
油断しちゃってたから…


そっか…先生から見て浮いてるのか…
浮いてても気にしないで、マイペースでやっていけるタイプなら…
残念ながら【息子くん】は空気読めずに浮いてしまうけど、一人浮いた状態では耐えられないタイプ。
人と群れたいのに、うまく群れられず…もがき苦しむタイプ…


悪夢のような…あの不登校の時期の記憶が蘇る。
あんな風にならないといいな…
また心配性の私の悪い癖で先々まで心配してしまいそう。
ていうか、心配している…

先生、覚えてるかな…覚えてるといいな。
【息子くん】自分ではSOSが上手く出せないから…キャッチしてあげて欲しいって話したこと…


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです
スポンサーサイト
【息子くん】の事 | コメント(3) | トラックバック(0)

水没か…

2015年04月25日
高校生活が始まって、昨日で3週、14日登校。
休まず、遅れずの14日。拍手~

毎日、毎日家では揉め事の連続ではあるけれど…

でも行けてることにはまずは拍手。

毎日行って、きっと神経使って、体力使って、必死なんだと思うから。
と、なんとか家でのゴタゴタは大目にも見ようと私は必死に努力はしているが。
なかなか、難しい…

昨日は、校外学習の日。
まあ、要は一日楽しくみんなで過ごして親睦を深め、これからの生活に弾みをつける…

息子くんは教師2年目の担任の男先生から、数日前に班長を任命されて照れ臭そうに、でもまんざらでもなさそうに。
先生から、クラス内の盛り上げ役、ムードメーカーなので盛り上げていこうぜ!といわれたとか。
先生、ムードメーカーの様に見えるかもしれないけど…それは息子くんには荷が重いんです

認められて舞い上がると同時に緊張と不安でイライラが家で爆発。
TVの事で【パパ】が不味い対応したことから校外学習前夜、ついに家族戦争が勃発。

結果、戦争は終息せずに息子くんは夜中になってやっと眠り、私は夜中にやっと夕食、風呂、寝たのは結局夜中の2時。
翌朝、校外学習当日、目覚ましと私の声掛けでなんとか起きて出発。


寝不足は、そうでなくても不注意傾向の強い息子くんには結構致命傷。
なんとなく不安な私。

帰宅後、話合う予定だったけど、息子くん帰らず…
ラインで連絡してみるが【既読】もつかず…不安は募る。
電話するがつながらず、呼び出し音もなし。

なんだか・・・イヤな予感。

19:30、やっと息子くん帰宅。

校外学習で解散した後、友達とお茶してきたとか。
嬉しそうに報告してくれました。
ちなみに入学後、初めての寄り道でした。  それは、まあ、いい。

連絡くらいしなさいよ、話し合う約束だったでしょう?
➡…ゴメン、携帯落として使えなくなった。

ポケットに無造作に入れた携帯は…勝手にポケットから飛び出して。
校外学習のバーベキューの間中、水たまりの中に。

7万円のアイフォン6は水没…
まだひと月も経っていませんが、昨日の夜○万円支払い、本体交換となりました。

こっちも、高いお金を払って、しかも疲れているのにあちこち行って手続きしているのでイライラ。
何故か、自業自得の息子くんはこっちに八つ当たりして、そしてパニック。

パニックはむしろ、私だよ。

懲りずに息子くん、今日は友達とお出かけです。
なんだかな…
まあ、イライラと家で八つ当たりされるよりよっぽどいいけど。


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです
【息子くん】の事 | コメント(4) | トラックバック(0)

お帰り、息子くん

2015年04月13日
2015年3月26日

卒業式を終え、3年半ぶりに我が家へ戻ってきた息子くんを迎えました。
外泊や外出などで自宅へも戻ってきてはいましたが、生活を共にするのは久しぶり。
3年半ものブランクがあると、何かとどちらもギクシャクする部分が沢山。
環境の変化に弱い息子くんでもありますので…
迎える家族も環境の変化に強くはなく…

4月7日(火) 

入学式を迎えました。生憎の雨模様、寒くて困りました。

息子くんも文句だらけの一日。
でもなんとか無事終了…イヤ、そうは問屋が卸さない…
入学式後のHRで配られた山の様な書類にパニック。
翌日の準備をするのに、私とのすったもんだも含めてなんと5時間!!

4月8日(水)

昨日の出来事は無かったかのように切り替えが出来た様子。
ラインで行ってきますの連絡を会社で受け取り一安心。
学校のロッカーのKeyを自分で用意しなくてはいけないとの連絡もあり…
帰りに待ち合わせてお店へ。かの有名な○○ハンズへ。
南京錠を買って無事帰宅…5分もあれば足りるはずだったのに…
売り場で大騒ぎ。
どんな鍵を買ったらいいのか分からない、沢山あり過ぎて選べない。
パニック状態になり、わからない母が悪いと暴言にまで発展…
売り場ではそんな親子の様子を気の毒そうに見る店員さん。
同じく南京錠を買いに来たと思われる遠巻きのお客さんたち。
どうにもならず、帰るよと言い続ける私。泣きたい私。
それでも興奮冷めやらない息子くんに、先に帰るよと言い残して帰りました。
送ったラインは【既読】にもならずです。
連絡するのをやめ、待つこと1時間。
『今から帰る。さっきはごめん。…反省します。』と連絡が。

色々あるのは当たり前。喧嘩もあるのは当たり前。
でも、まずい状況から脱却するのにかかる時間が驚異的に短くなりました。
切り替えがとても上手になりました。
息子くんは確かに変わっているのでしょう。

ぶつかることが多いのは親である私の方にも問題があるのでしょう。
なんせ【心配性の過干渉】ですから。
こちらも変わっていかなくては。
息子くんの成長に置いて行かれないように。

4月9日(木)

息子くんの高校は少人数指導、カウンセリングもしてくれます。
この日、入学前に提出する書類で希望を出したカウンセリングの日。
学校のカウンセリングルームの前で待ち合わせです。
遠くに息子くんの後ろ姿。一人ではなく男の子4人、階段を登る姿に一安心。
コミュニケーション、最初はいつも問題ないんです。
慣れてきた頃が問題で…でも一安心です。
カウンセリングの結果もおおむね満足。
良い学校、良い先生に恵まれたのかなと、今のところ思っています。

4月13日(月)

週末も色々ありましたが、過ぎ去ってしまえば笑えます。
これからもきっと色々あるんだろうなとは思います。
でもここで吐き出しちゃって日々、母さんは頑張らないと。
色々あっても、お互いに乗り越えて。

今日の学校は楽しかったみたい。
ラインの連絡も一度もなく、私が仕事から帰ったらすでに帰宅。
会話の中に、『友達が…』のフレーズが出てくるのがとても嬉しく思える母でした。

にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです
【息子くん】の事 | コメント(4) | トラックバック(0)

卒業

2015年04月13日
またも、随分と更新までに日数が経ってしまいました

3月20日に義務教育最後、中学校の卒業式を迎えました。
無事に、卒業。

ここまで色々ありました。
よく、乗り越えてきました。
本当に頑張りました。

中3の最高学年は殆ど入院生活で終わってしまったけれど…
一緒に入学したみんなと、一緒に卒業を迎えることが出来たこと。
息子くんはとても喜んでいました。

卒業、本番当日、入学式に出た、息子くんの顔が傷だらけで…

3/17、息子くんが生活する施設の中で息子くんのゲーム機がなくなりました。
翌日、翌々日もゲーム機は見つからず…
そして3/19、卒業式前日に事件が…
みんながゲームをする時間帯になり、落ち着きなく動き回りゲームを探す息子くんに一人の同級生が自分はゲームをしながら、言ったそうです。
『ウロウロしてないで、部屋に入りなよ』
息子くんは言うことを聞かず、部屋に入らず、探し続けていたそうです。
(当たり前?言うことを聞かなくてはいけない関係ではないし…)

その同級生は自分はゲームを楽しみながら、自分の言うことを聞かずに部屋に入らなかった息子くんに殴りかかったそうです。(!?)
それで息子くんの顔はボロボロに傷だらけ。
一時は卒業式にも出られないと言っていたようですが、翌日の卒業式にはマスクをして出席しました。
立派でした。

卒業式後…。

痛かったでしょ?
→もう大丈夫だよ、全然平気。

それだけやられたら…相手の子は大丈夫なん?
→だって俺は手を出してないから。

そうなの!?
→そうだよ、当たり前じゃん!変わったってみんなに認めて貰いたいから、
 退院後に戻ってきたのに、こんなことでやり返して、おれも手を出したら意味無いじゃん。せっかく今まで頑張ってきたのに、無になって。もったいないじゃん。

以前なら考えられないほど、息子くんは成長していました。
本当に、本当に病気を乗り越えて、よくここまで成長してくれたと…

息子くんと我が家にとって、あの闘病生活は必要な、大切な大切な試練だったのかもし
れないと今思えます。

卒業式の写真はそんなこんなで遠くから撮った写真くらいしかありません。
さすがに顔中傷だらけの息子に卒業式の看板の前に立っての写真撮影は強要出来ません
から…

そこここで、楽しそうに群れているグループ。
別れを惜しみあっているグループ。
私からは、息子くんはどこにも入りきれてないように見えました。
本人はそれをどう感じているのか…
さみしいと感じているのかいないのか…
気にもしていないのか気にしているのか…
なんせ、コミュニケーション能力が…
有無ではなく、高低でもなく、能力のむかう方向が…問題なんですよね…。


にほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ


いつも来ていただいてありがとうございます。
ポチッと押していただけると嬉しいです

【息子くん】の事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。